HOME » 特集「塩害対策の重要性」~千葉県民は要注意! » マイホームへの影響と対策

マイホームへの影響と対策

知らず知らずの間に家をむしばむ塩害。住宅に与える被害と、その対策となる外壁塗装について解説しています。

家を劣化させる『塩害』その被害と住宅への影響とは

海岸線のイメージロケーションが良くて開放感がある海沿いは、マイホームを検討中の方に人気のエリア。ただ、海から吹き付けてくる潮風が、想定外のトラブルを引き起こす原因になることも…。

家の外装や屋根、自動車や自転車など、身の回りのものに塩分がまとわりつきボロボロになってしまうという、いわゆる『塩害』の被害に悩まされる方も多いようです。

例えば、海岸線から200mは離れている家でも、「新品の鍵付きポストが、1ヶ月もしないうちに鍵が回らなくなるほど錆びてしまった」というトラブルもよくある話。塩分は錆びを助長させるので、金属部分は特に注意が必要です。

錆のイメージしかし、塩害を受けるのは金属部だけではありません。無垢材を使った家で、木材からでてきたヤニ部分に白い玉状の固まりが付着することがありますが、これは塩分が固まったもの。木材が錆びるわけではないものの、付着した塩は簡単に取れないので非常にやっかいです。コンクリートも塩分によって劣化して、ヒビが入ってしまうことがあります。こうなっては家の安全性も脅かしてきますから、塩害とは決して無視できない存在なのです。

大切な家をできるだけ長持ちさせるためにも、塩害に対しての適切な対策を打っておくようにしましょう。

外壁塗装で塩害対策ができる!

外壁塗装のイメージマイホームの塩害対策として最も有効かつ手軽なのは、外壁塗装屋根塗装です。

家を買う時や建てる時、外観のデザインや素材、カラーリングなどを気にすることはあっても、使っている塗料まで確認する方はあまり多くないはず。特に、お手頃価格の分譲住宅だとあまり高性能な塗料を使っていないケースが多いので、建物の外壁は自然環境の影響による劣化が進みやすいのです。

そもそも、外壁塗装で使われる塗料は色合いや光沢など見た目の要素というよりは、種類によって耐久年数が設定されているなど家を保護する目的で施工されるもの。もっとも安価な塗料だと耐久年数の目安は4~5年で、最新の高性能塗料になると耐久年数が20年のものもあるほど、耐久性には大きな違いがあります。そこで、塩害対策となる外壁塗装の塗料について、以下に代表的な種類を紹介します。

  • シリコン樹脂塗料
    塗装することによって表面がガラス質のコーティングになるため、防水・防汚性能が高まります。耐久年数は10年以上で、コンクリート外壁で内部の金属にサビが進行するのを防ぐのに適しています。
  • フッ素樹脂塗料
    一般住宅よりはマンションやビルなどで使われる強固な塗料。大規模橋梁などにも使われ、15~20年保つものもあります。
  • 新世代無機塗料
    塗るタイルと呼ばれるほど硬く耐久年数は25~30年といわれる最新塗料。シリコンの約3倍、フッ素の約2倍の耐久力があるともいわれています。現状、潮風などの塩害対策として、最も効果的な塗料だと言われています。

塩害対策で頼りになる外壁塗装業者の条件

もちろん外壁塗装の目的は塩害対策に限ったことではありませんが、ここではある程度塩害による影響を受けるエリアの住宅における外壁塗装業者選びを想定して、重視すべき主なポイントを以下に紹介します。

その1 地元密着型で実績豊富な業者を選ぶ

塩害をはじめとする自然現象は地域特性の最たるもの。それらに対する適切な処置ができるのは、その地元エリアで長年にわたって塗装工事を行ってきた業者を置いて他にありません。地元の気候風土に精通していること、そして施工品質が高く評価されていること、などの条件が揃っていないと、そのエリアで長年営業を続けることはできないからです。

その2 高機能塗料の認定施工店であること

上で3種類の塗料について触れていますが、それらの塗料の取り扱いで販売・施工実績が豊富な業者は塗料メーカーの認定施工店となっているもの。見積もり依頼をする際は目的に合った塗料の認定施工店かどうかもきちんとチェックしてください。

その3 アフターサポートがしっかりしている

外壁塗装はどんなに高性能な塗料を使ったとしてもまったく劣化しないわけではありません。また、自然災害などは予期できないので、トラブルに対する備えとして、保証やメンテナンスなどのアフターサポートがしっかりしている外壁塗装業者を選んでください。

塩害対策に優れた外壁塗装業者【千葉県房総エリア編】

当サイトでは千葉での外壁塗装の専門業者を15社紹介していますが、その中でも房総エリアの塩害対策で特におすすめしたいのが天羽塗装です。

天羽塗装の公式HPキャプチャ

公式サイトでチェックする

天羽塗装は上で紹介した新世代無機塗料の施工実績が千葉でNo.1。これはプレマテックスというメーカーのタテイルという塗料で、耐久性能・防汚性能にプラスして塩害対策としては今もっとも注目すべき製品です。塗料メーカーによる保証が業界最長の15年であることも耐久性の高さの証で、これを自社職人によって直接施工できる天羽塗装なら、高性能塗料を使った外壁塗装も適性価格で対応してくれます。

また、施工後は毎年メンテナンスのために訪問してくれ、些細な問題でもすぐにサポートしてくれて安心。異常があった場合に無償での修復をしてくれることもあり、千葉県房総エリアで地域からの信頼が非常に厚い外壁塗装業者です。

千葉で塩害対策塗料に対応している外壁塗装業者3選