外壁塗装でマイホームを守ろう!
千葉県房総エリアは『塩害対策』に注目

外壁塗装は、単にペンキを塗り替えて見た目をキレイにするだけでなく、「家をあらゆるダメージから守って長持ちさせる」という効果があります。マイホームの外壁塗装を検討し始める理由はさまざまですが、千葉県に住宅がある方(特に房総エリアの方!)は『塩害対策』としての外壁塗装にも注目してください。
このサイトでは、千葉県ならではの塩害問題にも対応できる、地域密着型の優良外壁塗装業者を紹介しています。

千葉県の広範囲に影響を及ぼす塩害!房総エリアは特に注意が必要

塩害とは海沿いの地域で起こる自然被害です。家の外壁が腐食したり車の金属部品が錆びるなど、塩分を含んだ潮風によって様々な被害が発生します。当然、海に近いほど被害は深刻になっていくのですが、風向きによっては海沿いから数km離れた場所にも塩害は発生するので注意が必要です。多方面を海に囲まれた千葉県房総エリアでは、海沿い2km圏内が要注意エリアと言われています。(気候によっては10km以上離れた場所で塩害が発生することも)右の『塩害ハザードMAP』も参照していただき、房総地域にマイホームをお持ちの方は塩害対策も検討してみてください。

塩害ハザードMAP【千葉県】

塩害ハザードMAP

オレンジ色の部分が海岸2km圏内の塩害要注意エリア。住宅への被害が懸念されます。

千葉で塩害対策塗料に対応している外壁業者3選

千葉県にある外壁塗装業者の中から、塩害対策に対応した、房総エリアの地域密着店を紹介します。『塩害対策のサービス』『メンテナンスの充実度』『費用対効果』『塗装以外の配慮』の4ポイントで比較し、特におすすめの3業者をピックアップしました。

天羽塗装

塩害対策の実績が千葉県No.1!コスパも優秀

天羽塗装_公式ページ

幅広い塗料メーカーの製品を取り扱い、特に高性能塗料での施工実績が豊富。自社職人による直接施工なので、割安かつ信頼性が高い。千葉県認定の指定指名業者でもあり公共工事も手掛けるなど信頼性も抜群。

所在地
千葉県袖ケ浦市蔵波台6-30-11

天羽塗装の公式ページで詳細をチェック

塩害対策
サービス
最上級の塩害対策塗料『タテイル』を使用。同塗料を使用した施工実績が千葉県No.1という、塩害対策のエキスパート。
メンテナンス
の充実度
メーカー保証+業者オリジナル保証で、施工後も安心。メンテナンスは毎年行い、シロアリ駆除や防水対策もトータルサポート。
費用対効果
(費用と耐用年数)
『タテイル』は耐用年数が30年もあるので(通常10年程度)、塗り替えサイクルが長くコスパが非常に良い。前金・中金がない明朗会計。
塗装以外の配慮
(防犯対策、そのほか)
代表が防犯診断士の資格を持っており、施工時の足場にセンサーを設置するなど、防犯対策も万全。

天羽塗装についてもっと詳しく見る

日成建装

丁寧な仕事と完全自社施工で信頼度バツグン!

日成建装_公式ページ

塗料の出荷証明書を提出したり、施工途中でも写真と実物で進捗状況を逐一説明するなど、丁寧な仕事の進め方で信頼度が高い業者。完全自社施工にこだわりを持ち、職人の管理体制が行き届いている。

所在地
千葉県市原市五井西2‐3‐2 A101

日成建装の公式ページで詳細をチェック

塩害対策
サービス
無機ハイブリッドのKFスーパーセラ トップという塗料で塩害対策。耐候性や防汚性が高いのが特徴。
メンテナンス
の充実度
施工後に保証書を発行、プランによって3年・5年・7年・10年・15年といった保証期間がある。塗装カルテを作って年1回の定期メンテナンスを実施。
費用対効果
(費用と耐用年数)
職人は全員自社スタッフで完全自社施工を実現。無機ハイブリッドのKFスーパーセラ トップは20年経っても80%以上の光沢保持率を維持。
塗装以外の配慮
(防犯対策、そのほか)
植物性強力洗浄剤を使ったバイオ高圧洗浄に対応。防水工事や内装リフォームも手掛ける。

日成建装についてもっと詳しく見る

街の屋根やさん(シェアテック)

関東広域で豊富な実績!提案力の高さが魅力

シェアテック_公式ページ

シェアテックという会社が運営する外壁塗装業者。関東全域が対応エリアで、カラーシミュレーションを使った色選びの提案力に定評あり。名前の通り屋根の塗装に強い。

所在地
千葉県袖ケ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F

街の屋根やさん公式ページで詳細をチェック

塩害対策
サービス
自浄作用のある光触媒塗料で塩害対策。専用の薬剤を使用したバイオ洗浄で、壁にこびりついた塩分を落とす。
メンテナンス
の充実度
施工会社としての保証書発行と最長15年の長期保証を実施。定期点検も含まれる。
費用対効果
(費用と耐用年数)
最長15年の自社保証に加え、JIO(住宅瑕疵保険)にも加盟しているので、手厚い保険サポートが受けられる。
塗装以外の配慮
(防犯対策、そのほか)
契約から最短3日後からの工事が可能なスピーディーさが魅力。屋根工事は塗装だけでなくリフォームにも対応。

街の屋根やさんについてもっと詳しく見る

要注意!塩害がマイホームに及ぼす影響

こびりついた潮風が深刻なダメージに

塩害の危険性と重要性について、もう少し解説しておきましょう。塩害の被害地域は海からの距離によって、「岩礁隣接地域」=直接海水が当たる場所、「重塩害地域」=海岸から500m以内、「塩害地域」=海岸から2km以内、というカテゴリに分類されます。しかし、四方から潮風が吹き付ける千葉県では、内陸の家でも外壁に塩分が付着していきます。
こびりついてしまった塩分は、塗料をはがし、鉄を錆びさせ、木材を腐らせ、コンクリートを弱らせます。この塩分は専門業者が使うような高圧洗浄機で落とすことができますが、落としただけでは根本的な解決法にはなりません。

塩害を高圧洗浄する様子

引用元:株式会社天羽塗装公式HP
http://www.amaha-paint.com/gallery_posttype/207/

外壁塗装で塩害からマイホームを守る

外壁塗装の様子

引用元:株式会社天羽塗装公式HP
http://www.amaha-paint.com/gallery_posttype/213/

塩害の対策方法として最も効果的なのが、専用の塗料による外壁塗装です。専用の塗料というのは、耐久性が高くダメージを受けにくい塗料や、自浄効果があって塩分を付着させない塗料のことを指します。
中でも塩害対策として最近注目されているのが、プレマテックス社の『タテイル』という新世代塗料です。「塗るタイル」と言われるほどの超耐久性を持ちながら、光触媒のような自浄効果もあわせ持つ、塩害対策にうってつけの外壁塗料です。耐用年数も30年と非常に長いので、塩害対策をお考えの方は、ぜひ『タテイル』を使った外壁塗装を検討してみてください。

塩害のマイホームへの影響と対策についてもっと詳しく見る